泌尿器科 婦人泌尿器科 小児泌尿器科 在宅医療

urology

〒191-0031 東京都日野市高幡328 森久保医療モール202

お問い合わせ042−592−4976

泌尿器科 urology

全自動尿有形成分分析装置を導入しております

尿中の血球、円柱、細胞などを自動で分析できる装置です。

 

 

血尿について

肉眼的血尿(目でみて確認できる血尿)

がん、尿路結石、尿路感染症、腎炎(IgA腎症など)などで出現します。特に痛みや頻尿などの症状を伴わない血尿では高い確率で病気がみつかりますので、泌尿器科を受診して系統的な検査をおすすめします。

・顕微鏡的血尿、尿潜血反応で陽性といわれた(自覚症状はないが簡易的な尿検査で血液の反応があるような場合)

肉眼的血尿にくらべ重篤な病気がある確率は低いですが、時にがんなどの重篤な病気がみつかる事があります。血液検査、超音波検査、尿の詳しい検査といった苦痛の少ない検査を行い、患者様のご希望や危険因子(年齢、性別、喫煙歴、職業など)に応じて詳細な検査を追加することになります。

排尿障害について

前立腺肥大症の診療について

まず症状について良くおうかがいします。身体所見について拝見します。

超音波検査などでおおむねの肥大の程度を確認します。尿の勢いをみる検査をします(ウロフロメトリー)。

前立腺がんの疑いがないかどうかの血液検査をします。必要に応じて追加の検査を検討します。
以上の結果より全般的な重症度を検討して治療法をご相談します。

<尿流量測定装置>


当院では、TOTOの尿流量測定装置を採用しております。
いつものように用を足すだけで、尿流率・尿量が測定(ウロフロメトリー検査)ができるトイレ一体型の測定装置(尿量トランスデューサー)です。

自然な排尿状態での測定が可能、操作も簡単で患者さんの負担も少ない装置です。

 

 

 過活動膀胱の診療について

過活動膀胱は強い尿意を感じることの多い頻尿症です。女性に多いとされていますが、悩んでいても病院に受診されない方が多いと言われています。
まず症状について良くおうかがいします。尿検査を行い他の疾患の除外に努めます。排尿日誌をつけて頂き状況の把握に努めます。
必要に応じて追加の検査を検討します。特に苦痛をともなう検査を行う事は通常ありません。
以上より病状を把握し治療法についてご相談いたします。

悪性疾患について

膀胱がん

日野市泌尿器科おやまクリニックでは痛みの少ない新型電子内視鏡で膀胱内を観察、診断いたします。

当院では泌尿器科学会策定のガイドラインで推奨されている内視鏡自動洗浄機エンドクレンズSを用いて高水準消毒を実施しています

前立腺がん検診について

日野市泌尿器科おやまクリニックでは1次検診(触診や血液検査)および2次検診(経直腸超音波検査、前立腺針生検)を実施しています。前立腺針生検は日帰りで実施しております。

腎臓がん

初期には症状がありませんので超音波によるスクリーニング検査を担当いたします。

おやまクリニック

191-0031
東京都日野市高幡328 森久保医療モール202

  • 京王線「高幡不動駅 」 北口駅前。
    多摩都市モノレール「高幡不動駅」徒歩2分
    コインパーキング駐車場あり(32台まで)。

  • お問い合わせ042−592−4976

診療時間
-
-
【休診日 : 木曜日・日曜日・祝日】

*初診の方へ*
初診の方は受付終了時間の30分前までにご来院下さい。
・午前 11時30分までにご来院下さい。
・午後 18時30分までにご来院下さい。

*予約について*
待ち時間を短くするために再診につきましては予約制をとっておりますが、予約外の方も随時診察させて頂いています。初診時の方は診療時間中に随時ご来院ください。

*オンライン診療について*(2020.6.27より開始)
当面は小児夜尿症・前立腺肥大症・過活動膀胱で当院に通院中の患者様の再診を対象とさせていただきます。
curonオンライン診療はこちら
*ご注意*
初診時は尿検査が必要になる事が多いので、受診直前に排尿しないでご来院ください。